2年と2月と2人の想い

例えーどんなに読者が少なくーとむぉ~♪












やらなきゃいけない事がーあるのすぅあ~♪












こんばんは、千伍ですwww











いやー先程深夜の買い出し、ドン・○ホーテさんに
行ってきたんですけどね~wwwww











米買うと重いわwwwww











まぁでも私も日本人ですから?


米は無いと・・・ねぇww


さぁそんなどうでも良い話は置いといてー


いつか、誰かが読んでくれるであろうっ!!











行ってみよー、久々の小学校列伝っ!!











第31話っ!!


「届かぬ想いはナミの狭間に・・・(前編)」


登場人物
・千伍(御馬鹿三兄弟)
・ナミ(初登場・NJ3)
・タツ


小学生・・・それは僅か6年しかない
人生の輝きの瞬間・・・


そんな短い期間で、輝く子とそうでない子は
必ずしも存在してしまうのである・・・


輝かない子は・・・


友達と普通に会話し、時にはぶつかり合ったり
テストで良い点取ったりと、色々な事を当たり前の様に
ごくごく普通に過ごす子だと思う


唯それは、親や本人達からすれば輝いている事と
なんら変わりもなく、当たり前という幸せな瞬間を
当たり前の様に過ごしていく事なのである・・・











良いじゃないか・・・www











ではっ!!











輝く子はどんな子かと言うと・・・


クラスの人気者になったり


生徒会とか、学級委員


はたまたクラブ活動で賞を取って全校集会とかで
表彰される子の事だと私は思う


輝いてる子と輝いてない子の違い・・・


それは親族のみならず、他人からの祝福や
称賛を受ける子の事だと考える











少なくとも僕はそう思っていた・・・











小学生の時はwww











つー事で、そんな事を考えていて輝きたいなー
何て思っていた僕は、小学4年生から参加出来る
ある特殊な団体に目を付けたのだ・・・











そう・・・それは・・・











応・援・団っ!!











1~3年生の時に見た運動会の応援団の人達の
迸る汗と響き渡る応援の声・・・











これはやるしかない・・・www











そんな訳で4年生になった僕は早速応援団に希望して入団


僕の母校では当時、運動会が近くなると挙手制で応援団を募集


その後集合して練習だの応援を担当の先生達と考えると


まぁそんな流れだったんですねー


勿論僕がやりたかったのは団長っ!!


でも4年生で参加した時に、基本団長は6年生の最高学年生


まぁそりゃそうやな・・・


でも6年生になった時に団長をやりたいっ!!


そんな想いで、僕は3年間応援団をやり続けたのだ・・・


そして時は流れ・・・6年生の運動会


4・5年生と2年連続で応援団をやっていた僕からすれば
もう応援団を結成して練習とか本番とかの流れは完璧


当然クラスでもいの一番に挙手し、応援団に入団した


幼馴染のタツも、僕と結構つるんでいたので
一緒に応援団に入団し、あと何人かで締切の状態となった











そんな時である・・・











一人の女性が入団希望で手を挙げた・・・











ナミだ











ナミはセレナややぁんすんこんと同じくNJ3の1人で
NJ3の中では1番背が高く活発な女の子だった


御馬鹿三兄弟で言うとツヨ的な存在で
クラスの人気は途轍もなく高い女の子であった


特性もツヨ的な感じで、勉強駄目に
運動もそこそこ(まぁツヨは出来る方だったが)


顔も別に普通


てか横にセレナがいるから寧ろブスに見える位www


なのに何故か人が集まる・・・そんな人間だった


そんなこんなで僕のクラスからはその3人が応援団として選出


僕は今年は遂に団長になれると・・・


そんな気持ちでウキウキしながら後日の
集合場所にナミとタツと共に向かった












その時の僕は知る由もなかった・・・











この後起こる、人徳の差という壁に・・・











続く・・・











えーーーーーーーーー!!!!


ちょ、ちょっと待って!!


続くのっ!?


いやいや、一本でやるかと思ってたから
マジかいっ!!って感じなんですけどwww



あ、こんばんわ、穿醐ですっ☆


いやさ・・・


この話は知ってるけど・・・











2話ものにする程でも無いと思うんだけど?wwww











まぁ彼がそうしたいなら良いんだけどさ・・・











・・・・・・・・・











読めたわ・・・











アイツ今日月末処理で忙しんだwwwww











だから2話にしちゃえって魂胆ね・・・











狡い奴・・・











まぁ良いわ


お楽しみにしてくれてる方は少ないと思うけど
後日の2話目はさっさとうpらせるから
もうちょっと待っててね♡www











では次回、小学校列伝第32話っ!!


「届かぬ想いはナミの狭間に・・・(後編)」


乞うご期待っ!!











・・・って











何でアタシが言ってんねんっ!!











あ・・・











因みに33話は「ノダメカンタービレ」ってタイトルらしいわよ?www











Trackback

Comment

Post a comment

Secret


仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

プロフィール

今枝千伍&穿醐

Author:今枝千伍&穿醐
♪千伍♪
性別は男性。なのは大好きの生粋のヲタ介護職員。9歳なのはが好き。でも19歳なのははもっと好き。だけどなのフェイは神!!そしてなのはは俺の嫁っddd

☆穿醐☆
千伍の暗部的存在。性別は女性で口が悪い。千伍同様になのはが好き。

※泉悟※
千伍と穿醐の大学の友人で男性。ヲタ知識が殆ど無い一般人。携帯からの更新しか許されていない第3の管理人。

web拍手でリリカルなのっ♡

最新記事

アニメPV&名曲集

presented by 原作アニメ.com

ガンダムOO名言葉

総合来場者数なの~♪

現在の閲覧者数・・・です///

現在の閲覧者数:

ブログ人気決定戦やでぇ!!

↓ほんまクリック頼みますわ↓

FC2Blog Ranking

黒メイド時計

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード